スキャル・デイトレの勝率アップ手法研究会

独自手法から購入商材まで、ある工夫を加えることで勝率をアップさせ、みんなで儲けよう!と思うブログです。特にFX初心者には、ためになる情報を提供しようと思います。

 

自動売買アドバイス

プロフィール

koko

Author:koko
三重県在住。
サラリーマンしながらスキャル・デイトレを中心に、やってます。今ではスイングも。
時間が取れないときも多いので、普段はEAを稼働させながらコツコツ頑張ってます。
バイナリーオプションも研究中。

最新記事
情報満載ランキング!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



FXデイトレード ブログランキングへ




カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

MT4 Build 509 はもう使えなくなる!?

2014年8月1日、Metaquotes社により、Metatrader 4(MT4)がアップデートされます。
このアップデートに伴い、Build 600より古いMT4バージョンはサポート対象外となります。
ご利用のMT4バージョンがBuild 600より古い場合、最新版のBuildバージョンへアップデートする必要あり。
期日までにアップデートしない場合は、取引サーバーへの接続が不可となりますのでくれぐれもご注意下さい。

既存のMT4のバージョン確認方法
ご利用のMT4のBuildバージョンは、下記の手順でご確認下さい。
1.MT4を立ち上げる
2.チャート左上の「ヘルプ」-「バージョン情報」をクリック
3.ウィンドウ上の「P」のロゴの下を確認
------------------------------------------------------------------------
Metatrader - Pepperstone
Version: 4.00 Build XXX < こちらがご利用のBuildです
------------------------------------------------------------------------
Build 600以上をご利用の場合
ご利用のバージョンがBuild 600以上(Build 600を含む)の場合、手続必要なし。

Build 600より古いMT4をご利用の場合
ご利用のバージョンがBuild 600より古い場合、取引プラットフォームをアップデートして頂く必要あり。
下記のいずれかの方法でアップデート手続必要。
・クライアントエリアの「ダウンロード」ページより最新版の MT4をダウンロード
•MT4プラットフォームを「管理者として実行」より立ち上げる

古いバージョンで頑張っていた方々もバージョンアップを今からしておいたほうがよさそうです。

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村


FXデイトレード ブログランキングへ

FX自動売買 EA超初心者へのアドバイス メリットとデメリット

FXの自動売買・EAは、とっても便利なものです。
ひと昔前に比べたら、優秀なEA君も、多くなりました!

EA超初心者のために、簡単にメリットとデメリットを紹介します。

<メリット>
①1日中、自動で売買してくれるので、仕事で忙しい方には、とっても嬉しい。
②裁量取引の場合、欧州時間から欧米時間にかけてが、取引のメインになるが、そこに参戦できない方にとっては、便利。
③裁量では、なかなか結果がでないから、成績優秀なEAに代わりにやってもらう。
④資産運用として、コツコツ型のEAに頑張ってもらう。
⑤チャートに張り付く必要がない。
⑥感情に流されることがない。なんとなくエントリーや早めの利食い、損切りできないなどがない。
⑦複雑な条件でも、機械的に判断し、やってくれる。
⑧今は様々なサービスがある。シストレ・無料EA・トラリピなど。

<デメリット>
①購入の場合は、3つ4つと購入すると、お金がかかる。
②日本の口座でもできるが、レバレッジの関係で、海外口座開設となる。海外口座への不安。
③24時間稼働となるため、レンタルサーバーとの契約が必要で、経費がかかる。
④設定やMT4などよくわからないことがある。
⑤EAの種類によっては、大きなドローダウンをくらう。
⑥機械的な取引なので、なんでここでポジションとるの!?ってこともある。
⑦きちんとEAを選ばないと、資金がどんどん減る。
⑧EA販売業者によっては、見せ掛けだけすばらしい成績で販売し、実際は、全然勝てないEAという場合もある。


EA超初心者の方は、メリットは感じてると思います。
問題は、デメリットをどうするか、どう考えるかですね。

私もそうですが、仕事などで忙しく、なかなかトレードの時間が取れない人にとっては、自動売買は非常に魅力です。
私自身、裁量取引できない日も多く、そんなときは、我が家のEA君たちが、頑張ってくれています。

デメリットの攻略の前に、一つ、伝えておきます。

個人で購入する場合の「FXDDなどの専用口座を開いて運用しなければいけないEA」です。
これは、これで、優秀なEAもあると思います。私は一つもないので、勝手な意見だけ述べます。
(ゲムトレードというサービスとは違いますよ!)

口座縛りのあるEAのことです。
専用で口座を開くため、その運用のためだけに、資金を用意する必要があります。
超初心者にとってはわかりにくいかもしれませんが、
例えば、
自分のFXDDの口座で2つEAを稼働させているとします。
これは、自分で開設した口座ですので、以前記事にした、ファイナルキャッシュバックから、毎月キャッシュバックも受け取れます。
この状態で、口座縛りのEAを導入する場合、新たにEA販売者経由で、FXDDの口座を新たに開設し、資金もそのEAの運用に合わせて、
何十万かを入金しなければいけません。口座縛りの運用の場合、自分にはキャッシュバックは入りません。
EA販売者にその分が利益として入ります。販売者が口座縛りにする理由はこれです。EAが取引すればするほど、販売者は嬉しいんです。

口座縛りのあるEAを導入する場合は、以上のことを踏まえて、ご利用ください。

次回は、自動売買のデメリットについて考察します。

今日もありがとうございます。家族とみなさんに感謝です。

365fx比較はコチラ