スキャル・デイトレの勝率アップ手法研究会

独自手法から購入商材まで、ある工夫を加えることで勝率をアップさせ、みんなで儲けよう!と思うブログです。特にFX初心者には、ためになる情報を提供しようと思います。

 
プロフィール

koko

Author:koko
三重県在住。
サラリーマンしながらスキャル・デイトレを中心に、やってます。今ではスイングも。
時間が取れないときも多いので、普段はEAを稼働させながらコツコツ頑張ってます。
バイナリーオプションも研究中。

最新記事
情報満載ランキング!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



FXデイトレード ブログランキングへ




カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

暴落相場とどう向き合うか?EAのドローダウンと裁量トレードとの合わせ技!

2月25日の上昇から急下降というイタリア総選挙がらみの相場について、そろそろコメントいたします。
まず、EA(自動売買)に関してですが、昨年好調だったEA君たちは、軒並みドローダウンをくらってます。
私もそうです。各EAの損益は多数のブログが記事にしていますので、ここではやめておきます。

その日、仕事からの帰宅は、夜中の0時過ぎ。お風呂に軽い食事。
2時前くらいですか、チャートを確認すると・・・!????
口座残高を見ると!???
びっくりでした。「おっと、そうきたか・・・。」これがその時の感想です。
EA君たちが、ポジション持ち始めているのは、帰宅前にスマホで確認してました。選挙報道の前にぐんぐん上昇してましたから、ちょっとやばいかも・・・とは思っていました。でも、EAはそのまま稼働させました。

もちろん、選挙により相場がどう動くかわからないので、この日は、EA(自動売買)は停止させる!というのは、正解です。自分の大切な資金ですから、利益確保のための戦術としては当たり前のことです。

別の見方をすれば、大きな報道がされない場合でも、ドローダウンはおこります。いくら好調のEAであっても、実際は、ドローダウンギリギリで、耐えてなんとか利益確定となったトレードも多々あります。
ですから、資金管理が一番重要なんです!!!
もう一度言います。一番重要なのは資金管理です。EAを停めるかどうかではありません。
最大ポジションで最大ドローダウンでも、再起可能な運用です。

改めて言います。
自動売買で大儲けは難しいです。暴落に対する対応は、今回は選挙ということだったので前もって対処(停止)できますが、為替というものは、ちょっとした要人発言でもぐーーーんとやられるのが普通です。
ドローダウンをくらうのは普通なんです。

誤解されるといけないので言いますと、自動売買だけで運用されている場合(裁量なし)は、今回の場合は、EA停止の方が大正解です。稼働させてドローダウンをくらうと、それが回復するまでには、長い道のりが待ってますから。

さて、自動売買をさせながら、裁量トレードもやっている場合はどうでしょう?
ドローダウンくらっても、回復力が違います。元通りの資金に戻るのに要する時間が、格段に異なります。
ですから、EAやりながらの裁量トレードを勧めています。

EA(自動売買)だけやっている方!
ここらで、トレードの勉強始めてみませんか??
一度裁量をあきらめた方は、もう一度、チャレンジしてみませんか??

25日(実際は26日になってます)、私は、ドローダウンを確認したあと、日足を確認しポジションをいくつか取り、寝ました。その日足がこれです。

暴落日足

その後の結果までの画像で申し訳ないですが、その時点では暴落しているわけですので、どこまで下がるか・・です。その読みです。裁量です。早朝に結果を見ると指値決済にほとんどが刺さっていました。利益確定です。約300ドルほど、取り返してます。
ロットは、0.01や0.02です。放置ポジションになるので、高いロットではできません。
それでも、これだけ、巻き返しました。
これが、裁量ではできます!
自動売買だけでは、月に何回かのエントリーを首を長くして待つしかないですよね。
だから、自動売買と裁量の両立をお勧めします!


では、改めて、この日足をみてください。実際、急激な下落をしましたが、日足だけで見ると、特に変わったものはありません。わかります?
選挙という材料があったので、下げた。それだけのチャートです。
用心してもしなくても、今後、FXを続けていくなら、ドローダウンを何度も経験する可能性があるというのは、この日足からもわかっていただけますか??
極端に言えばサイクルにのっとって、下げましたってだけ。
選挙じゃなくても、同じようなチャートにはなりますってこと。
ちょっとわかりにくいかなー。んーー。

為替はドローダウンをくらうのは当たり前で、それを資金管理でうまく運用するものなんです。
自動売買もしかり!
今回、損切りくらったEAが悪いわけではなく、為替はそれが普通なんです。


1月のEA(自動売買)の損切りを紹介
以下の数字はその日のEAでの確定利益(損益)です。
1月15日分 -133ドル
1月18日分 -248ドル
1月22日分 -261ドル
1月29日分 -205ドル
合計     -847ドル

普通なら調子のよかった1月です。私はたくさんのEAを利用していますので、上下に振れる相場の日は、このような損失を計上しています。逆に、大きく動けばこれを補うだけの利益は確保してくれます。

自動売買を始めると、100%勝たなきゃいけない錯覚になるようです。
私の例は極端な例?なのかもしれませんが、損切りは当たり前。
損切りしながらの復活ができるか!?
それが資金管理です。

過去記事に書いてますが、1月はトータルで充分なプラスです。
1月11日分 +628ドルというのもありますので。

文章が下手で申し訳ないですが、言いたいことが伝わりましたでしょうか?

長くなりましたが、
自動売買を聖杯のように見ない。
やはりFXは裁量取引をやって稼ぐもの。
EA(自動売買)は、自分が取引できない時間帯にやってくれるもので、大儲けを期待しない。
自己トレードに自信がつくまでは、自動売買は安全運転で、ロットを抑える。
無理のない資金管理で運用。


いつもブログを訪れていただきありがとうございます。
ブログ村へのランキング入口をポチっとクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります!
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
FX情報満載「にほんブログ村」ランキング!






関連記事

コメントの投稿

秘密

   
365fx比較はコチラ