スキャル・デイトレの勝率アップ手法研究会

独自手法から購入商材まで、ある工夫を加えることで勝率をアップさせ、みんなで儲けよう!と思うブログです。特にFX初心者には、ためになる情報を提供しようと思います。

 
プロフィール

koko

Author:koko
三重県在住。
サラリーマンしながらスキャル・デイトレを中心に、やってます。今ではスイングも。
時間が取れないときも多いので、普段はEAを稼働させながらコツコツ頑張ってます。
バイナリーオプションも研究中。

最新記事
情報満載ランキング!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



FXデイトレード ブログランキングへ




カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

スキャル・デイトレ手法 公開準備中 逆行は転換線でわかる!

ようやく重い腰をあげて、koko手法をレポートとしてまとめています。

これは、このブログを立ち上げた当初からの目標であり、目的でありました。
スキャルピング・デイトレードにおいて、負けている、なかなか勝てない方々の一助になればと思い、作成しています。

まず、下のチャートをご覧下さい。
下降トレンドなし


平均足以外何もない状態です。
なんか心地悪いですね。まあ、下落していますが、どこで、エントリー?どこで決済?っていう感じです。

では、これにあるインジケーターを入れてみます。
下降トレンドあり
今度はどうでしょう?


戻りでエントリーできそうです。
また、横に点線が3本あります。そこで、一旦、決済できますね。

インジケーターを批判する方々もいますが、初心者にとってはなくてはならないツールです。

私は、初心者の方が、見てわかりやすくトレードできるチャート作成を目指しました。
視覚的に判断がしやすいということです。

最初は、ごちゃっと見にくいかもしれませんが、慣れれば、強い武器となります。
そう信じて作成しました。

上記のような、チャートパターンは、移動平均線を入れれば、問題なくトレードできる場面です。
初心者の方を悩ます大きな問題は、エントリー後の「逆行」!!!
これを、視覚で判断できるように試行錯誤しました。

では、その一部を紹介します。
15分サブ1アリ1

移動平均線の「ねじれ」。
koko手法で使用する重要な「転換線」3本。
抵抗ラインなどになる「意識するライン」3本。
さらに、
決済サイン(下部)と決済ポイントライン(横点線)。

以上の重要な情報がきちんとチャートに表示されます。
サブ画面には、エントリー判断ができるインジケーターが最下部に付きます。

重要
この最下部のインジケーターは、kokoインジケーター(高精度エントリー判断インジケーター)ではありません。
もちろん、kokoインジケーターを付け加えることにより最強の名にふさわしいものになりますが、今までの購入特典として、すでにたくさんの方々にお渡ししていますので、それと差別化する意味で、今回のレポートには、あえて入れておりません。ごめんなさい。

kokoインジケーターがどうこうというものではなく、作成しているレポートそのものは、koko手法の真髄です。

このレポートは、当ブログからの「購入特典B<koko手法編>」とさせていただきます。
今までの、kokoインジケーターがメインの方は「購入特典A<インジケーター編>」とします。
よって、今後は、どちらかを選んでいただくことになります。

すでに本当にたくさんの方々が、kokoインジケーターを手にされています。それを考えると、上記のようにするのが一番妥当であると判断しました。

誤解してほしくないのは、両方の特典が無いと、koko手法ができないわけではありません。
だから、両方を手にしてください、という意味ではないです。
今回のレポートは、kokoインジケーターがなくても、きちんと成り立つ手法として確立させましたので、購入特典AとB両方を揃える必要はありません。

いろいろ書きましたが、ご理解いただけたら嬉しいです。



インジケーターなどについて、お問い合わせ頂いた方は、私の現状はおわかりと思います。
皆様のお気持ちに「みんな」感謝しています。
この場をおかりして、お礼をさせていただきます。
ありがとうございます。

近々、公開できますので、いましばらくお待ちください。


購入特典ページ


お問い合わせ



いつもブログを訪れていただきありがとうございます。
ブログ村へのランキング入口をポチっとクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります!
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村FX情報満載「にほんブログ村」ランキング!







関連記事

コメントの投稿

秘密

   
365fx比較はコチラ