スキャル・デイトレの勝率アップ手法研究会

独自手法から購入商材まで、ある工夫を加えることで勝率をアップさせ、みんなで儲けよう!と思うブログです。特にFX初心者には、ためになる情報を提供しようと思います。

 
プロフィール

koko

Author:koko
三重県在住。
サラリーマンしながらスキャル・デイトレを中心に、やってます。今ではスイングも。
時間が取れないときも多いので、普段はEAを稼働させながらコツコツ頑張ってます。
バイナリーオプションも研究中。

最新記事
情報満載ランキング!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



FXデイトレード ブログランキングへ




カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

奥間式10年株投資塾 疑問にお答え 再現性100%! 

奥間さんからのご回答です。


『注文の流れがピンと来ない』

これは私の説明が上手く伝えられていないのが原因ですね。申し訳ありません。
まず、前提としてトレードに時間を使うのは、1日1回30分程度です。
※慣れるまでは少しお時間かかるかもしれません。

値動きの上下に出す新規注文(網を張るというものです)は、毎日、対象の銘柄にやっていきます。
これで1日終わりです。


「ロスカットの設定はいつやるの?」というご質問も頂きますが、それは次の日です。

次の日に確認して、昨日仕掛けた「買い」か「売り」どちらかの注文にヒットして、エントリーしていたら、そこで初めて設定作業、(ロスカット注文などの設定ですね)をしていきます。
で、その日もそれで終わり。
次の日に確認してロスカットの注文にかかっていなければロスカットの設定を変更していくことになります。

ロスカットに引っかかっていないということは、トレンドに乗って利益が伸びているということですから、ロスカットの設定をあげていくのですね。
そして、何かしら決済されたら、資金が空いてきますので、またそれを使って網を張っていく・・・

毎日やることはこの繰り返しです。


■ポジションを持っていない&資金が余っている場合
 → 網を張る(新規注文)

■ポジションを持っている場合
 → 設定作業(ロスカット設定)

つまり、こういうことです。

今の自分の状況によって、やることは明確に決まってます。
そして、そのルールもです。だから迷いません。



「ロスカット設定を入れるのは次の日で大丈夫?」

というお声もあったようですけど、『銘柄選び』と『網を張るレート』で、危なくないようにしっかり調整していますので、これも全く問題ありません。





『信用取引で3倍の資金が使えるけど全額使うの?』

奥間式手法は、「売り」も「買い」と同様に行うので、信用取引でのお取引となります。
※株式投資では「売り」は信用取引じゃないと出来ません。

で、信用取引の場合、例えば原資300万円なら、3倍の900万円までと、手元の資金の3倍を信用取引の資金として使えるのですが、この900万円全額を使って運用するのか?
というお問い合わせです。
いろいろリスク管理されていると言っても、さすがにその全額を投じてトレーどするとなると、ちょっと不安になる・・ということでした。

回答ですが、これは900万全額使ってのトレードは行いません。
網を張る際に、値幅の上に「買い」、値幅の下に「売り」を出しますが、この注文を出す際には資金は確かに一旦押さえられます。

ただ、実際に注文されるのは片方だけで、一方がエントリーすればもう片方は取り消されます。
なので、900万円全額を使って、網を張っていっても、実際にポジションを持つ際には、その半分の450万円程度になるということになります。

もちろん、その後余った450万を使って更に他の銘柄に網を張っていくと、最終的には500万とか600万とかにはなっていくと思いますが、全額使うということはありませんので、(手法上全額使うのは無理ですので)ご安心ください。



『本当に誰でも簡単なのか?』

これはお電話されてくる殆どの方が聞かれるご質問です。
沢山情報商材を買われて、実際は難しすぎて出来ないとか、失敗されているという方が多いみたいです。

こちらですが、これは本当に簡単です。
どのくらい簡単か?というと、、


1,銘柄選び(所要時間1分):
見る所は出来高ランキングしか無いので超カンタン。
そこからの選び方も死ぬほど単純なので、一言二言教ええたら、投資初心者でもたぶん1分もかかりません。


2,網を張る(所要時間2分/銘柄):
「売り」と「買い」の新規発注を入れるわけですが、これも銘柄関係なく、一律でどこを基準にしてどの利率で注文を入れるのか決まってますので、電卓片手に1銘柄2分で終わります。
私は慣れてるので30秒程度です。


3,設定作業(所要時間5分/銘柄):
エントリーしたポジションにロスカットを入れていく設定作業です。
これは8パターンありますが、その銘柄の“利益率”と“終値“がわかれば、それを基準に当てはめる表がありますから、それを使えば一発でどんな設定をすればいいのかが分かります。
注文自体は2~3分もあれば終わります。

ちなみに、利益率も終値もどの証券会社でも、自分の口座にログインすればすぐに確認できるものです。


「難しくて出来ません。」

これは絶対に無いですよ。自信あります。


もし、信用取引口座もあって資金も入れてるけど、難しくて出来ないという場合はご連絡ください。
絶対出来るようにさせますから。
これは本当に間違いありません。
なので、ご安心ください。




『30万円とか50万円の低資金でもやる意味ありますか?』

これは私自身が3000万円での運用だったり推奨資金が300万円という話で、ちょっと誤解させてしまったかな・・と、反省しています。
まず、そもそも論ですが、安定して毎年2倍程度にしていける投資法というのは本当は無茶苦茶優秀です。

もっと派手に稼いでいるらしいトレーダーさんや、派手な利益を謳っている商材が沢山ありますが、たぶん、その殆どが誇大広告だと思いますし・・・
(言っちゃいました・・汗)

私自身、割りと謙虚な性格から、それほどのパフォーマンスでは無いと思うと、ビデオの中ではお話していました。

ただ、、実際のところ、安定的に相場の変動関係なく、年間通して大きな損失も出さずに、2倍程度に資金を膨らませていける手法って、どうでしょう・・、
あまり無いかと思います。

バックテストとかでどう・・とかの実績出されている方もいるようですけど、実際に10年コツコツやってきて結果を出しているという人や手法は殆ど聞かないですよね?
それは単純に、そんなものがなかなか無いからだと思います。
(もしくは出てこない。私も喜岡さんと出会うまでは表に出ようと考えた事もありませんでした。)
ここまで、どちらかというと、利益そのものよりも、その考え方や、ライフスタイルを重点的にお話してきました。

それは本当に私が大事にしている投資の“肝”なのですが、
でも、、そのせいで、本来この投資法で稼げる利益だとか、ちょっと生々しい話、「どのくらい儲かるのか?」という点についてはあまり深く突っ込んでは来ませんでした。
で、お電話で頂いたわけです。

「本当にこれは私でも儲かるのですか?」と。

本当に価値のあるものを、きちんとその価値を伝えられていなかった・・これは私の反省点です。


ズバリ言うと、30万円、50万円という少額の方でもこの手法には価値があります。


煽っているんじゃないか?とか、いろいろ言われるかもしれませんが、あえて誤解覚悟で本音を言うと、
「他の本当に長く使えるのかも分から無い投資商材を買って、無駄な時間とお金を使うくらいなら、絶対にこの手法を実践された方がいいです。」

これは、ここまで私が強く言って来なかったから、いけないのですが、
私はこの手法を10年、ブレる事無く続けて1億円以上稼ぎました。

そして、これからもブレる事無く、5年10年続けるつもりです。
この手法と別れるつもりは一切ありません。
何故なら、これをやっていくことで、これからも資金が増えていくのが分かっているからです。

実はその位、この手法には自信があります。
実際10年やってきてますから、自信というよりは「確信」でしょうか。

推奨資金300万円のテストトレードを行ってきました。先月で約26万円程の利益です。
なんでこんなものをお見せできるか?
というと、これも自分の手法に絶対の自信があるからです。
だから、損失になった部分も普通に見せてます。

推奨資金の300万円で、利益がしっかり取れるのはテストトレードを通してもイメージして頂けるかと思いますが、
じゃあ、30万、50万円程度の低資金だったらどうなのか?です。

実は結構稼げます。

月平均6%以上は、募集ページに記載の過去実績でお見せしていますが、月間ベースでこのくらいのパフォーマンスが出ると、コツコツ続けることで小資金でも実はそこそこ稼げます。

以下は、50万円でのシミュレーションになります。

※あまり良いところでシミュレーションしても現実的ではありませんので、抑えめのパフォーマンスで計算しています。


【50万円原資 10年複利シミュレーション】

■1年目:85万円(年間約70%、月約5.8%)
■2年目:151万円(年間約78%、月約6.5%)
■3年目:272万円(年間約80%、月約6.7%)
■4年目:503万円(年間約85%、月約7%)
■5年目:830万円(年間約65%、月約5.4%)
■6年目:1560万円(年間約88%、月約7.3%)
■7年目:2575万円(年間約65%、月約5.4%)
■8年目:4352万円(年間約69%、月約5.8%)
■9年目:6963万円(年間約60%、月約5%)
■10年目:1億1837万円(年間約70%、月約5.8%)


こんな感じです。


私の手法は利益を狙っていくものではないため、あくまでこれまでの結果から、この程度は固いだろう・・
というところでシミュレーションをしてみました。

ご覧のように、実際複利で10年回すと、月6~9%程度のパフォーマンスでも、50万円程度の資金でも、1億円は十分狙えます。
手数料は入ってませんから、若干、上記シミュレーションのパフォーマンスよりも落ちるかもしれません。
ただ、信用取引はある程度の金額取引していると、今だと手数料無料が普通です。
なので、今私もいつも手数料無料になってますし、それほど意識しなくてもいいかとは思います。
人によっては、複利は非現実的じゃないのか?
と思われるかもしれませんが、

実は私自身が、500万円から
3000万円に原資が増えるまでの間は複利でやってました。


※「複利」というのは、トレード利益をそのまま投資資金に回して資金量をドンドン大きくしながら運用していく方法。
逆に利益を上げても一定の投資資金で運用していく場合は「単利」運用と言う。


今は毎年資金を、年初に3000万円にして、得た利益は出金しながら常に投資資金を3000万円程度にしていますが、やはり最初の投資資金が小さい時は複利の方が速いです。


私自身、2004年から2007年の4年くらいで3000万円まで行きましたし、実はリスクをメチャクチャ低く抑えているコツコツ手法だからこそ、複利でもしっかり回せるということが言えます。
これが、そこそこハイリターンを狙っていくような手法だと、リスクは大きくなりますから、複利運用だと危険性は大きくなります。

このシミュレーション結果を見ると、実は数十万程度の小資金でも、「時間」が味方となって、資金を大きくしてくれるのをイメージできると思います。




『奥間さんはなんでずっと複利でやらないんですか? 』


複利でやっていた事を公にお話したのは、このメールが最初だと思うのですけど、メールや電話でお問い合わせ頂いていた方などには、最初は複利で増やしたことはお話していました。
で、その時に言われたのが、
「なんでずっと複利でやらないんですか?そっちのほうが儲かりません?」ということでした。

お答えします。


「儲かることは儲かると思います。」


ただ、、それよりも私が生活のバランスを大切にしています。
投資と会社とライフスタイル(家族・趣味)で3分の1ずつ。
そのバランスを考えると、今の3000万円原資というのが私にとってはちょうどいいと思っています。
ちょっと意味が分からないと思うので、補足すると・・・、

それ以上資金を増やすと銘柄数も増えて設定作業にももう少し時間がかかりますよね。
それに、利益額も損失額も資金量に比例して大きくなっていきますので、どうしても投資に気が取られるようになってしまいます。

今でも良い月は450万円近く上がりますが、例えばこれが月に1000万円とか上がりだしたら、やっぱりどこか「もっと稼ぎたいな・・」と欲が出てきたりしますし、
例えば損失が2~3%といっても、1億円でやっていたら、200万、300万円の損失ということになりますから、心穏やかでいられるかは分かりません。
利率的には変わらなくても、金額が大きくなることで、心理的な影響はやっぱり大きくなります。

今の利益で十分満足していますし、投資だけにのめり込みたくは無いと思っていますので、今は3000万円で固定と・・、まぁこういう考え方でやっています。

誰にも負けない資産家になる義務もありませんし、そんな目標もありません。

自分が満足できる利益が得られているなら、そこで良しとするのもいいと私は思います。
(さっき10年複利を見せましたけど^^)


私の感覚だと、ある程度の額まで来てしまったら、固定でずーっとやる方が気持ちは楽ですね。
原資3000万円で2~3%の損失出た時でも、実際は1億円があると思うと、物凄く損失に対して気持ちが楽になりますから。
悟りではないですけど、本当に何も気にならないという状態ですね。
それで、利益は200万、300万とか入る・・正直こんな楽なことは無いです。

毎日の生活にも負担はかかりませんし、目指す価値はあるのかな・・と、私は思います。




『購入後に更に高額なバックエンド商品を売られるのでしょうか?』

安心してください。一切ありません。

確かに高額塾商法とも言えるやり方で、塾購入後に更に1タイムページを用意して、更に高額な商品を売りつけている販売者がいるのは知っています。
奥間式10年株投資塾では、そんなものは一切御座いませんので、ご安心ください。
塾費用に全てが含まれています。

198000円ポッキリで、この手法を覚え、習慣化までのサポートを受けて頂くことが出来ます!



『セミナー参加はできないが、今後それが不利になるか?』


不利にはなりません。

4月27日のセミナーをプロの撮影業者に撮ってもらい、動画教材として何度も復習できるクオリティのものに編集してもらいます。
そのセミナー動画教材を全ての塾生さんに配布致しますので、参加できる出来ないはあまり関係ありません。

また、難しいノウハウの場合は、一人で動画を見ても分からないんじゃないだろうか?
と不安になるかもしれませんが、私のノウハウは、超簡単ですし、実際にやることはPDF4枚のフローチャートを見れば、全て明確に数字で分かります。

セミナー映像とは別に、実際にそのルールどおりに1から証券口座にログインしての動画マニュアルなども別途ございますし、まず実践が出来ない・・ということは考えられません。
もし、どうしても不安という場合は、セミナー動画をご覧になられた後、確認したい箇所をメモして、サポートまでお電話頂ければ、回答もさせて頂けますので、ご安心ください。

また、私が直接電話で対応する奥間タイムも用意しますので、是非こちらも活用頂ければと思います。




『投資初心者なのですが、再現性はどのくらいあるでしょうか?』


必ず勝てるか?というのは、私自身が相場に全てを委ねるスタイルを(リスクはコントロールして)取っているので分かりませんが、

同じ手法を確実に実践できるかどうか?の再現性については、信用口座を開設出来て、必要な投資資金を入金されている方であれば、100%と言い切っても差し支えないかと思います。
ノウハウ的な部分を言ってしまいますが、持っている銘柄の“終値”と“利益率”さえわかれば、後はフローチャートに照らし合わせるだけで、どのレートで逆指値を入れるのか等、裁量の余地なく、簡単な掛け算ができれば誰でも出来ます。

計算が出来ない!ということであれば【電卓】を使って頂ければいいだけなので、(私は電卓を愛用してます)そこは問題ないかと思います。
“終値”と“利益率”に関しても、自分の口座にログインすればすぐに分かりますから、出来る出来ないの心配は無用です。

サポートも万全にしますので、ご安心ください^^
実は私の手法にはチャートは不要ですが、【電卓】は必須なのです。
(『電卓投資法』とかの方がキャッチーだったかもしれませんね^^)

【奥間式】10年“株”投資塾


当ブログよりご購入の場合は、今回特別に以下の特典を全てプレゼントさせていただきます!

☆「購入特典 kokoスキャFX」
☆「購入特典 A<インジケーター編>」
☆「購入特典 B<koko手法編>」
☆「購入特典 C<売買シグナルとターゲット算出法>」
☆「購入特典 D<戦略的バイナリーオプション攻略法>」
☆「購入特典 E<日経225先物 簡単明快!寄り引けトレード>」

購入ページにて以下の表示がされるかご確認後ご購入ください。表示されないままご購入いただくと特典対象にはなりません。
WS000056.jpg

☆当ブログからのFX商材・EAを購入した場合の特典について☆
以下のページをご覧ください。

購入特典A・B・C・D・E・kokoスキャFXの対象商材一覧はこちら(随時追加中!)


☆「購入特典 kokoスキャFX」

☆「購入特典 A<インジケーター編>」

☆「購入特典 B<koko手法編>」

☆「購入特典 C<売買シグナルとターゲット算出法>」

☆「購入特典 D<戦略的バイナリーオプション攻略法>」

☆「購入特典 E<自分でできる 日経225先物ミニ 簡単明快!寄り引けトレード>」


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村


FXデイトレード ブログランキングへ



関連記事

コメントの投稿

秘密

   
365fx比較はコチラ