スキャル・デイトレの勝率アップ手法研究会

独自手法から購入商材まで、ある工夫を加えることで勝率をアップさせ、みんなで儲けよう!と思うブログです。特にFX初心者には、ためになる情報を提供しようと思います。

 
プロフィール

koko

Author:koko
三重県在住。
サラリーマンしながらスキャル・デイトレを中心に、やってます。今ではスイングも。
時間が取れないときも多いので、普段はEAを稼働させながらコツコツ頑張ってます。
バイナリーオプションも研究中。

最新記事
情報満載ランキング!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村



FXデイトレード ブログランキングへ




カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

FX-koko手法 決済応用編(デイトレ)

12月7日5分足
12月7日5分足

Trixには、色変化時に、矢印が表示される場合があります。
これがくせもの!
特徴をよくつかみ、決済手法に応用しなければいけません。
前回の単純決済方法は、主にスキャルピング用です。
デイトレとなると、ある程度の上下を覚悟し、利益をなるだけ伸ばしたいですね。

Trixに出現する矢印は、「分析しましょう!」の意味らしいです。
『まだ、動くパワーがあります!様子を見て判断しましょう!』って感じですかね。
これも、たくさんの練習でものにしていきましょう。

例えば、
1、通常の決済サイン(Trixの色変化確定)だが、矢印も出た(決済せず)
2、また、決済サインだが、矢印も出た(今回も決済せず)
3、3度目、決済サインでて、矢印出なかった(決済!)

こんな具合です。これが、上記の画像の様子。

今述べているのは、応用ですよ!もちろん、矢印が出たからといって、その後、必ず持ち直して
短期トレンドが継続するとは限りません。

様々な決済時の矢印パターンを練習しましょう。
ここで、具体的に書き出すと、何十というパターンになっていきます。
よって、私が経験と勉強によって得た決済パターンより、もっといいものがあると思います。
応用編とさせていただくのは、皆さんで研究していきたいためです。

また、決済には、残念ながら「kokoインジケーター」は使えません。まったく使えないわけではないです。
明確な決済ポイントだと、4色一斉にそろうので、それだけは、使用できます。

また、この決済ポイントは、エントリーポイントでもあります。
つまり、逆張りになります。
正確に言うと、逆張りエントリー準備ポイントですね。
Trixよりも、kokoインジケーター優先ですから!

これについては、また、次回。
関連記事

コメントの投稿

秘密

   
365fx比較はコチラ